「思考の格闘技」は、松原隆一郎が自身の言論活動につき紹介・報告するサイトです。

(6月某日)

朝から湘南藤沢の朝日カルチャーで講演。それから馬場まで戻り、マッサージ。これがしょぼかった。

ビジネスマンクラス、寝技中心の週。

・ストレッチ
・基本

◇ミット
寝技下からの打撃も。

(共通)
・寝技準備
・自転車こぎ・脚回し
・ブリッジ、肩ブリッジ
・えび・わに

(上級)
・打ち込み
・寝技打ち込み
・足入れ
・ニーオンからのキメ→返しで対抗
・マウントからのキメ→返しで対抗
・横四方固め技からの極め→返しで対抗

(基本グループ)松並さん
・受け身
・後ろ受け身

◇攻撃の5パターン、正対防御の動き

①さばき→・脚回し・えび・コマで正対へ戻す

②つかんで下に落とす→・背中あるき・脚回し

③かつぐ→・脚回し・えび・背中歩きで脚回し

④両足抱え→・背中歩き・脚蹴り

⑤飛び→・丸くなる

◇正対下からの防御
・ハーフで二重絡み、・背中の帯を掴む、

◇上からの防御

◇横四方固め、袈裟固め

◇ 流れ

◇極め

自主トレは来週浦和の試合に出る高木さん、川上さんがミットを行いました。

懇親会は、さくらにて。8人で飲みました。ソバの量が凄くて・・・

(6月某日)

ビジネスマンクラス、組み技系の組みを中心とする日。

日本拳法をやっている黒帯が入門してきたので、歓迎会をさくらで行う。頃安さん、大中さんも初参加。

・ストレッチ
・基本

◇シャドー

◇ミット
・膝連打

(基本)
・後ろ受け身
・膝立ちに対して支え釣り込み足で受け身
・前方回転受け身

○総論:首相撲の組み方で距離を潰すか、釣り手を伸ばして距離をとるかすればパンチをもらわない。釣り手を曲げた形は避けること。

①首相撲

②柔道
・打ち込み20本

③投げ・ニーオン

(応用)
①打投げの打ち込み、投げ受け身
②ニーオンにつなぐtakedownと逃げ
③寝技打ち込み
④自分から掴む打ち込み
⑤相手に組まれる
1、首相撲
2、膝蹴り、支え、takedown
3、柔道
4、組みパンチ、頭突き
5、組み蹴り

・グローブ・スパー2分
・面3本
・寝技2本

(6月某日)

ビジネスマンクラス。打撃系の組み技の週。松並さんに組み技基本グループ・顔面基本グループの指導をお願いする。

◇ストレッチ
・基本
・シャドー

◇ミット
単発
左ミドル・右ストレート・左ボディ・右ロー・推して膝
・二分フリー

(基本)
・前蹴り
・ガードに対し、袖をつかんでサイドに出る
-1.前手を伸ばしてくる相手への対策として、はたきながら袖を持ち、サイドに出る
-2.自分の後ろ足でローを蹴り、そのまま蹴り足を戻さず前に置いて逆構え、相手の前手の袖をひいてサイドに出る
・クロスで襟をつかんで煽り

(応用)
①パンチで攻撃してくる相手に、前蹴りや肘から組む
・自分から前蹴りフェイントで組む
・ローから逆構えになり、右ロングフックで組む

②前蹴りフェイントのテンカオ

③つかんだら、煽る

④両手で組んで、相手の釣り手を切る

⑤袖をつかんでサイドに出る
-1.前手を伸ばしてくる相手への対策として、はたきながら袖を持ち、サイドに出る
-2.相手の後ろ帯をつかんで頭突き、内股、押し倒してキメ、等

⑥クロスで襟をつかんで煽り
-1.相手のテンカオに対し、胸を押しつつ襟をつかむ
-2.自分から襟をつかみに行く

・グローブスパー2分
・面スパー3本
・寝技スパー2本

(6月某日)

BC審査。畠さんが入門10年にしてようやく昇段をかける。

伊東さんの声かけで基本、移動。組技は私。なんとか約手まで流れよくやって、いよいよ昇段審査。

畠さんは8人(3/3/2)。前蹴りと大外を多用する予定だったが、二人にキメで効果を取ったあと、引き分け。

組みで見合ったために塾長の怒りを呼び、なんと「30秒延長」。ここで私がチョンポして三人目をコールせずに休みに入ったため、組一人と寝技二人を連続で。

その寝技の一人目で、突如「ああ~」と声を上げて畠さんタップ。それでも無事、5勝2分け1敗の高得点で昇段。

実は二人目で投げに行ったときに、二月の稽古で稲垣大王に膝をもらい、折れたか挫傷を負った肋骨がまた傷ついたらしい。塾長にそれを伝えるわけにもいかず、そのまま30秒延長にも耐えたのだから、大したもの。

懇親会はさくらにて。畠さんを囲んで、盛り上がる。

(5月某日)

スネークピット、プロ練。縄跳び600、サンドバッグでミドル200。

歌川選手はタイトルマッチ直前なので、軽め。私とあと3人で、10R。結構疲れた。

もも上げ、重り、前後ステップ、腹筋。

累計アクセス:29274 since2012.04.23